menu

憩家 IKOIYA

兵庫県姫路市飯田3丁目130

TEL.079-233-6552

11月のおまかせコース

憩家では、毎月変わるおまかせコースをご用意しております。
その時の旬な食材を使って、美味しく綺麗に また斬新にご提供いたします。
記念日のお食事や誕生日祝いのメニューにも、特にオススメですよ。

人数が多い時には、前もってお料理の予約をしていただくと大変助かります。当日少しの人数変更などは臨機応変に対応致します。

11月のおまかせメニュー
『柊』 ‐ひいらぎ‐のコース  ¥7,500 (特選の黒毛和牛をお選びの場合+¥1500)

※価格は税抜き表示です

・ズワイ蟹を乗せた白葱のパンナコッタ 昆布のビネグレット添え
・白菜とベーコンのスープ
・甘鯛の蕪蒸しと焼百合根 柚子の香る銀餡と共に
・帆立貝柱の湯葉包み ヴァンブランソースで
・キノコのサラダ
・黒毛和牛ステーキ 焼き野菜添え
・新潟新井産コシヒカリ白御飯 赤出汁 香の物
(+¥500でガーリックライスに変更できます。)
・憩家のアイスクリーム

※お嫌いな食材がある場合は、お気軽にご相談くださいませ。違うお料理に変えさせて頂きます。

ズワイ蟹を乗せた白葱のパンナコッタ 昆布のビネグレット添えズワイ蟹を乗せた白葱のパンナコッタ 昆布のビネグレット添えです。
白葱の旬は11月から3月と言われ寒さで甘くなるようです。また白葱は根深ねぎとも呼ばれ白い部分が太陽に当たらないように育てます。11月の物はほろ苦さと甘さのバランスが良く、今回はムースのように仕上げました。
上にはお葱と相性の良いズワイ蟹と昆布のビネグレットを添えています!ぜひ11月の白葱の風味をお愉しみください!


甘鯛の蕪蒸しと焼百合根 柚子の香る銀餡と共に甘鯛の蕪蒸しと焼百合根 柚子の香る銀餡と共に です。
秋から冬にかけて旬を向かえる甘鯛は上品な白身で身が柔らかくほろほろっとした食感です。
皮目を香ばしく焼いて昆布に置き更に蕪で覆いかぶせて蒸しています。
蕪と甘鯛の相性は格別ですね!程よく火入れした百合根と柚子の香りも加わりバランスの取れた一品です。
ぜひお試しください!


帆立貝柱の湯葉包み ヴァンブランソースで帆立貝柱の湯葉包み ヴァンブランソースでです。
湯葉と豆腐の大きな違いは湯葉は凝固剤を使わないというところでしょうか。同じ量の大豆から作られる量も豆腐と比べて格段に少ない湯葉ですが、その風味と食感で和食には欠かせない食材の一つです。
湯葉はさまざまな料理に使われますが、鉄板焼では食材を包んで焼くことが多いと思います。
今回もビスクソースを加えた帆立貝柱を包んでお焼きしています。
下にひいた白ワインのソースと一緒にお召し上がりください!


黒毛和牛ステーキ 焼き野菜添え自慢の黒毛和牛ステーキ です。

やっぱり黒毛和牛は美味しいです。肉質を常に良い状態で提供できるよう 日ごろから仕入れや管理にはかなり気をつけています。
和牛ステーキは噛んだ瞬間にブワッとお肉の美味しさが広がります!和牛の良さは味わい深いところと香りが高いことです。質の良い脂があるからこそ、上品な香りと濃厚な味が生まれるのです。
カリッと焼いた青森産のニンニクとの相性もばっちりです。

写真は特選の黒毛和牛ヘレです。自信あります!

綾部 誠 Sei Ayabe

綾部 誠 Sei Ayabe

投稿者の記事一覧

憩家 オーナーシェフ
日本鉄板焼協会認定 師範
日本ソムリエ協会(J.S.A)認定 Sommelier