menu

憩家 IKOIYA

兵庫県姫路市飯田3丁目130

TEL.079-233-6552

12月のおまかせコース

憩家では、毎月変わるおまかせコースをご用意しております。
その時の旬な食材を使って、美味しく綺麗に また斬新にご提供いたします。
記念日のお食事や誕生日祝いのメニューにも、特にオススメですよ。

人数が多い時には、前もってお料理の予約をしていただくと大変助かります。当日少しの人数変更などは臨機応変に対応致します。

12月のおまかせメニュー
『山茶花』 ‐さざんか‐のコース  ¥7,800 (特選の黒毛和牛をお選びの場合+¥1500)

・ホタテと冬野菜のエテュベ バーニャカウダ風味
・白菜と生ハムのサラダ
・アンコウの軽いポシェ その肝のソースとオリーブの香り
・ヤリイカのファルシ 茸のソースと味噌アラレを散らして
・2種の大根サラダ
・黒毛和牛ステーキ 焼き野菜
・新潟新井産コシヒカリ白御飯 赤出汁 香の物
(+¥500でガーリックライスに変更できます。)
・憩家のアイスクリーム

※お嫌いな食材がある場合は、お気軽にご相談くださいませ。違うお料理に変えさせて頂きます。

ホタテと冬野菜のエテュベ バーニャカウダ風味ホタテと冬野菜のエテュベ バーニャカウダ風味 です。
エテュベとは、蒸し煮って感じの意味です。
野菜の水分で蒸していく料理方法で旨みが凝縮されていきます。特に冬野菜は力強いのでエテュベにはもって来い!です。
バーニャカウダは最近よく耳にすると思いますが、野菜を食べる時の代表的なソースで、ニンニクとアンチョビを使ったソースです。
本来ならば、温めて食べる料理ですが、今回は冷たいままで提供させて頂いております。
器のように使っているものは、春巻きの皮のようなのを作り、オーブンでパリパリに焼いたものです。一緒に召し上がって頂くと食感もおもしろいですよ!!

アンコウの軽いポシェ その肝のソースとオリーブの香りアンコウの軽いポシェ その肝のソースとオリーブの香り です。
アンコウは捨てる所がほとんど無い優良食材です。
生のアンコウを捌き、出汁を取って(この出汁が美味しいんです!)白菜やミズナ 蕪などにアンコウの味をつけています。
身は軽く昆布〆にしてその出汁で軽く火を通して提供しております。熱々のオリーブオイルをかけて薫りを出し、肝で作ったソースを添えています。全体をかき混ぜて召し上がりください。アンコウのイメージが変わりますよ!


ヤリイカのファルシ 茸のソースと味噌アラレヤリイカのファルシ 茸のソースと味噌アラレ です。
ファルシ=詰め物って意味です。
新鮮なヤリイカの中に、トマトベースで仕上げたリゾットを詰めて鉄板でソテーします。
イカとリゾットって本当に良く合うな~っていつも思います。
そんな相性の良い組み合わせに、味噌をあわせて以外ですが、チーズが合うように発酵系の味噌はばっちり合うのです。
日本人には、こちらの方が返ってしっくりくるかも!?
味噌は、ぱらぱらになるまで水分を飛ばし、アラレのように仕上げてみました。
面白い組み合わせ。ぜひ御賞味くださいませ。

黒毛和牛ステーキ 焼き野菜添え自慢の黒毛和牛ステーキ です。

やっぱり黒毛和牛は美味しいです。肉質を常に良い状態で提供できるよう 日ごろから仕入れや管理にはかなり気をつけています。
和牛ステーキは噛んだ瞬間にブワッとお肉の美味しさが広がります!和牛の良さは味わい深いところと香りが高いことです。質の良い脂があるからこそ、上品な香りと濃厚な味が生まれるのです。
カリッと焼いた青森産のニンニクとの相性もばっちりです。

写真は特選の黒毛和牛ヘレです。自信あります!

綾部 誠 Sei Ayabe

綾部 誠 Sei Ayabe

投稿者の記事一覧

憩家 オーナーシェフ
日本鉄板焼協会認定 師範
日本ソムリエ協会(J.S.A)認定 Sommelier